主婦が選んだchromebookの中身と出来ること

生活雑貨

パソコンを買い換える時に主婦の私は思うこと

・安さ
・使いやすさ
・軽い
・無駄なものが入っていない

WiFiが家にはあるのでiPadでもよかったのですが、ブログを書くにはキーボードを使いたかったのでノートパソコンを考えました

漠然とそんな考えで中身などは何も考えずでしたが、子どもたちが学校で使っているchromebookを持ち帰ってきた時に見たら私の思う条件にぴったりでした

Chromebookとは

Google の「Chrome OS」独自のOS を搭載したコンピューターです
WindowsやMacとは別物になります

特徴

スピード

画面を開けると電源を押さなくてもすぐに立ち上がります

Googleのサインインをしていると立ち上げ約10秒で使えます

画面タッチ

画面タッチが出来るのでiPadやスマホのような感じで使えます

キーボードを裏に回したり、画面だけ取れる物もあります

この機種はペンが付いているのでメモ以外にもお絵描きも出来ます

Google Playアプリが使える

Googleplayからアプリがダウンロードできるので、スマホと同じアプリで遊ぶことも出来ます

Google製のアプリは始めから入っていますが、Windowsの様に重く多くはないかと思います

カメラがついている

カメラ搭載でテレワークにも対応出来ます

子供達はこれでオンライン授業が出来ていました

クラウドサービスが無料

データはクラウドでの保存になります

そのためGoogleのアカウントを持っていると15GBまで無料で預かってもらえます

データが重くなって動かないって事も無くなりそうです

デメリット

他のパソコンと違って困ることもあります

差し込みがタイプC

充電器が付いているのでタイプCでも困らないのでは?と思われるかもしれませんが、反対にタイプCしか付いていません

USBメモリーがさせないんです

なので変換器が必要になります

Wi-Fi環境でないと使えない

ワードやエクセルと同等のChromeOSがありますが、そちらを使うのはインターネット上になります

カフェなどWi-Fiがないとこでの作業だと自分のスマホからBluetoothでテザリングする必要があります

オフラインゲームやダウンロード済の映画や音楽はWi-Fiがなくても使用できます

Chromebookに入っているアプリ

GoogleChrome

ネット検索でSafariやYahooと使い方は同じでGoogle検索になります

Gmail

google系なので、メールはGmailが使えるように入っています

Chromebook自体がGmailでログインになっています

ドキュメント

マイクロソフトのWordの文章ソフトがchromebookではドキュメントという名で入っています

書き方などはそんなに変わりはないですが、Wordのデータとは形式が変わるので変換してからの書き換えになります

ネットに繋いでの編集になりますのでWi-Fi必須です

スプレッドシート

マイクロソフトのExcelの様な表計算がスプレッドシートという名で入っています

こちらも書き方はそんなに変わりはなく、ドキュメント同様にネットに繋いでの編集なのでWi-Fi必須です

YouTube

はじめから入っています

chromebookを購入するとYouTubePremiumが3ヶ月無料がついています

primeがなくても支障なくみれます

Googleドライブ

ファイルの保存ができて、パソコンやスマホからGoogleアカウントで共有することが出来ます

スマホで撮った写真を選択し、ドライブでアップロードするとChromebookのファイルのドライブにコピー出来ます

ASUS Chromebook Detachable CM3

こちらのパソコンは画面が取り外しが出来るのでカバーを曲げて立てかける形になっています

アプリを見たりで縦に使う時はカバーを違う向きで折ると縦にも立ちます

最後に

前のパソコンが遅くなり購入したので、速さに驚きサクサク快適です

iphoneで撮った写真をブログに載せる時が不便でしたが、ドライブで取り込めるのですぐに貼り付けることが出来ました

主婦からしたら大きな買い物でしたが、子供の勉強用にも使ったりとなんだかんだと働いてもらえてるので買ってよかったです

参考になればと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました