【レシピあり】捏ねて焼いて1時間でもちもちのベーグルが完成

お菓子

ベーグルの画像を目にすると食べたいな〜っと思って、今までいろんな方のレシピで作ってきました

それぞれに良さがあって美味しいです

自分で作るともちもちやふわふわなども好みでできます

売っているのは詰まりすぎてずっしりしてるのが多いので、ベーグルは家で作ることにしました

どうやって作る?

ベーグルは普通のパンと違って時間が短くできます

それは発酵をさせないからです

発酵をさせないともちもちのベーグルになります

ホームベーカリーがなくても、手捏ねで出来ます

時間が短く、手捏ねで出来ますが力がいるので、お子さんと一緒には難しいと思います

準備

ベーグルは少し、時間との戦いの部分があります

そのために準備をしておくと、流れるように作業が出来ますよ

クッキングシートをベーグルサイズにカット

フライパンに水を入れて1度沸騰させておく

ベーグルを茹でるので、お湯がたっぷり必要になります

寝かせた後にすぐに使うので、1度沸騰させておいて冷めたらもう一度温める感じで置いておくと便利です

オーブンを200度に予熱

こちらは捏ねた後に、生地を寝かす時にスタートでもいいですがベーグルを茹で終えるとすぐに焼きたいので早めにしておいてもいいと思います

材料 (6個分)

強力粉      300g
塩          4g
砂糖        20g
ドライイースト    4g
お湯(人肌くらい)180g

茹でるお湯  フライパンの大きさにより適量
蜂蜜or砂糖     1Lに対して大さじ1強

中に入れたいもの  適量

黒ごまチーズを作る時
・黒ごま    大さじ2
・ピザ用チーズ 適量 

作り方

ボウルに強力粉を入れ、真ん中を指でならして砂糖とドライイーストを入れ、端に塩を入れます

今回、あかぎれの為ホームベーカリーを使っていますが同じ入れ方です

ホームベーカリーの人もドライイーストは一緒に入れてください

ドライイーストに人肌のお湯をかけます

ホームベーカリーの人はそのまま、パン生地コースでスタートし、10分で切ります

手捏ねの人は、お湯が熱いのでまずは菜箸などで混ぜてください

水分が混ざったら菜箸を出し、手で10分捏ねます

黒ごまを追加する時は5分経ったら追加します

10分たったらクッキングシートの上に出します

ここで捏ねが足りないとかたいベーグルが出来るので、なめらかになるまで追加で捏ねてください

6等分にして、軽く丸めます

濡れ布巾もしくはキッチンペーパーを濡らして絞ったものをかぶせて5分寝かせます

温めていたお湯を再度沸騰させます

そこに蜂蜜か砂糖かお好きな方を入れて溶かしてください

5分経ったところで、生地を成型します

まずは25cmほど細長く伸ばします

どちらか一方の端を手のひらで押しつぶします

平たい端を反対側の端を包み込みます

継ぎ目をつまむ感じでくっつけます

継ぎ目が緩いと茹でた時にはずれます

カットしておいたクッキンシートにのせます

お湯を沸騰しない程度に温めながらベーグルを片面1分ずつ茹でます

クッキンシートから外れない時はそのままお湯に入れると外れるので無理に剥がさないで大丈夫です

裏返す時はフライ返しで傷を付けないようにします

両面茹で終えたら、クッキングシートの引いた鉄板に並べます

ここでチーズなどのトッピングはこのタイミングでのせます

200度のオーブンで15分焼きます

オーブンによりますので、13分ぐらいから様子見してください

チーズがのっていてわかりにくいですが、表面はパリッとしていて中はふっくらもちもちです

よかったら作ってみてください

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました