師走に大掃除って絶対必要なの?

豆知識

師走の忙しい時に皆さん大掃除しなきゃって言葉がでますよね

本当に大掃除をしなきゃ新年を迎えれないのか調べました

大掃除の由来

12月13日に江戸城の煤払いをしたことで、その日が煤払いの日となっているようですが煤払いは平安時代からあったそうです

煤払いは昔は囲炉裏やかまどの煤を払って、新年を迎える準備を始めることです

厄を落とし、その年の神様を迎えるという意味があるそうです

どの家にも囲炉裏やかまどがあるわけではないので煤払い=大掃除はいいのでは?と思われるかもしれません

近年では、新年を気持ちよく迎えたいと思うかどうかともなっているようです

時間がなく特に全部は出来ないという方は、台所とトイレやお風呂の水周りをすれば良い気が流れるそうです

台所の掃除には

油物の掃除には寒い冬でなく、夏場がおすすめ

つけ置きでお湯に浸しても、寒さでお湯がすぐに冷めてしまいます

油がなかなか溶けなかったり

油のつけおきにはオキシクリーンがおすすめです

流しの排水溝にビニール袋を挟むだけで、流しがせき止められて全部にお湯を溜めることが出来ます

そうすれば換気扇や、カバー、魚焼きグリルなど台所の油物が一気につけ置きできます

お風呂にも

お風呂の蓋、椅子、洗面器もお風呂のお湯を使ってオキシクリーンでつけ置きが便利です

お風呂にはカーテンのつけ置きにももってこいです

浴室の壁のカビ掃除はカビ取り剤をスプレーし、ティッシュを乗せて液垂れをしないようにします

少し時間を置いてから、液が染み込んだティッシュで擦ってから流すとよく取れます

使う時はゴム手袋などをしてくださいね

カビ取りが終われば、最後に防カビでカビが生えるのを防ぎましょう

窓掃除には

窓掃除は普通に吹き上げるだけで、特に道具を使うということはないかもしれません

窓拭きスプレーを使うか、雑巾で拭くかですね

窓と網戸ばかり見て、足元の溝に気がついてないことはないですか?

砂やホコリが雨や湿気で濡れて固まっています

それを取るには濡らしてブラシをするのが1番ですね

百均でも同じような商品が出ています

ペットボトルをつけて水を出しながら溝掃除をします

水が無くても大丈夫な時など、細かい掃除にはこちらが便利です

こちらは百均で同じのが出ています

最後に

年末の掃除は日本独自です

師走に仕事が忙しい人もいると思います

日頃から気になった時に少しづつでいいと思います

風習は大事な部分もありますが、昔と生活スタイルも変わったのでそこは臨機応変ってとこでしょう

皆さんは大掃除終わりましたか?

来年は早めに出来る時にしていきましょう

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました