【レシピあり】やみつきオクラ

おかず

私の父は畑を借りて野菜を育てています

夏野菜はすぐに育つので毎日配達してくれて助かりますが、量が多すぎて困る時もあります

大量のきゅうりは中華漬けがおすすめです

今回はオクラがきたのでこちらも教えてもらった分量で漬けていくことにしますので、覚書で載せておきます

やみつきオクラ

材料

オクラ        2袋ぐらい
塩 (板ずり用)    適量
●水          200ml
●砂糖         大さじ2
●白だし       大さじ4
●酢           小さじ1
●塩昆布       ひとつまみ(5g程度)

作り方

オクラに塩を振って板ずりします

板ずりとは
野菜の下処理方法のひとつ
きゅうりやオクラのような青物に食塩をまぶし、まな板に押し付けながらゴリゴリと転がす
(ウィキペディアより)

沸騰したお湯にオクラを入れてサッと茹でます

お箸で挟んで柔らかく感じるぐらい(大体1分半〜2分)

お湯をきって粗熱を取る

粗熱をとってる間に保存容器などに●の調味料を入れて混ぜておく

粗熱が取れたらヘタを切って、調味料に2時間以上漬け込んで冷やしたら完成です

最後に

酢が入ってますが、酸っぱくなく甘い出汁です

簡単で美味しく、家族にも好評であれば作るようにしています

市販の牛角の丸ごと塩オクラに近いようで、そちらにはごまが入っているのでごまを入れてもいいかもしれません

少しだけでも半量の調味料に漬けたり出来るので、刻んで食べるには少ないって時にもおすすめです

参考になればと思います

にほんブログ村 グルメブログ おすすめグルメへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました