【ハンドメイド・作り方】マスク用ストラップ

布物

マスク用のストラップをご存じですか?

眼鏡のストラップと同じで、先がカニカンになってるものです

マスク用ストラップとは

カニカンがマスクのゴムに引っ掛けて使います

首からかけて、そのままマスクをつけても邪魔になりません

食事をする時にマスクの置き場に困るので下げておくと便利です

散歩や自転車で人としゃべらず、人混みでない時にマスクを外される方は
急に人混みになる時はすぐに付けることも出来ます

そんなマスクストラップですが、チェーンのものが多く
これから寒くなると首がひやっとするので布で作ってみることにしました

マスク用ストラップの作り方

片方を輪にして36cm×4cm取ります

一度に72cmが取れない時は37cm×4cmを2枚取ってください
両端に1cmの印をつけて、真ん中になる1cmのとこを
中表でミシンしてください
縫ったとこはアイロンで開いてください

輪じゃない方に1cmの印

1cmの部分を内側に折りアイロンをします

短い方を半分に折りアイロンをします

一度広げて真ん中の折れ目に端を合わせてアイロンをします

反対側からも真ん中に折りアイロンをします

真ん中の折れ目で折りもう一度アイロンをします

全周を端ミシンをかけます

この時、端からスタートせず真ん中から始めると端がもたつかず綺麗に出来ます

金具を用意します

カニカンでなくても、ナスカンなどでも移動ポケットのクリップみたいなのでも大丈夫です

それに合わせて丸リングを選んでください

カニカンを丸リングに付けます

丸リングをストラップに通します

端を1cm折り返してミシンをします

ナスカンの時はカシメで止めてもいいかもしれませんね

これでマスク用ネックストラップが完成です

サイズは68cm+金具になります

マスクに付けるとこんな感じです

服装に合わせて柄を選んでもよさそうです

参考になればと思います

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました