主婦が【HUAWEI Band6】を使ってみた

生活雑貨

最近の時計されている方で「スマートウォッチ」が増えてきましたね

携帯があるからと若者の時計離れしていましたが、今はスマホと連動できるので時計と言うよりはスマホの通知を見るためにってなっているようです

スマートウォッチで出来ることは商品によりますが、電話の受信、ICカード機能、スマホの通知確認、心拍センサー、歩数計などが主に使われる機能です

働いてる人には便利かもしれないけど、家にいる主婦がいる?って思われるかもしれません

主婦だからいいって事もあるので紹介したいと思います

HUAWEI Band6

私が買ったのはファーウェイのバンド6になります

・通知機能
・24時間血中酸素モニタリング
・96種類のワークアウトモード
・睡眠モニタリング
・アプリでヘルスケア管理
・5ATM防水機能

以上の機能が付いています

購入の決め手

コスパ良し

大体の機能は揃っているのに他のスマートウォッチと違って値段が安い

有名なアップルウォッチは安くて2万5千円からですが、バンド6は8千円台です

さらに、6月始めにBand7が出るので今値下げ中です

充電の持ち

2週間の持続する充電バッテリーと出ています

私はInstagram、Twitter、Facebookをやっていて、それ以外にLINEやメールも来るので普通の主婦よりは通知が多く充電を使っていると思います

1週間続けてつけたところ50%切ったので、私の様に通知が多いと2週間は持たない可能性があります

それでもアップルウォッチは2日持たないようなので比べると十分だと思います

充電の速さ

置いたまま充電切れてたって時は充電を待つ時間もない時がありますよね

これは15分で50%の充電が出来ます

1日付けても10%ぐらいの減りなので5分充電すれば出かけるのには大丈夫だと思います

画面が細いが見やすい

見た目細長なので画面が小さく見えますが、画面サイズは他のスマートウォッチとそこまで変わらないんです

細長いことで腕を付いても手の甲に刺さることもなく邪魔にならないんです

主婦でもスマートウォッチが便利なわけ

通知機能

LINEやメールのお店からの通知がくる人もいるかもしれません

これって急ぎの用事ではないですよね?

でもスマホがなるたびにスマホに手を伸ばしていませんか?

でもスマートウォッチなら画面にどのようなLINEかメールか通知がきて見ることが出来るので、急ぎでない時はスマホを触らずスルーできます

お子さんの前でスマホを見る時間が減ることで「スマホばっかり見ないで」とお子さんに怒られることもなくなりますよ

睡眠を診断

スマートウォッチを付けて寝ることになりますが、付けているだけでデータを取ってくれます

自分がどれぐらい寝れているか、呼吸や熟睡具合もわかります

睡眠が取れてるか、体調が優れないという方には数字とグラフで出るので安心材料にはなるかと思います

防水機能

5TAMって書かれてても何の事?って思われるかもしれませんね

私もよくわかってませんが、これならプールに付けて入って泳ぐことが出来るということです

プールで泳いだ距離を測ることも出来るようです

主婦はそんな泳ぐことはないかもしれませんが、生活防水以上なのでお皿洗いや不意に子供から水をかけられようが大丈夫って事です

HUAWEI Band6でできないこと

電話の通知は着ますがスピーカー対応ではないので話せません

ワークアウトモードでウォーキングやサイクリングは距離は出ますが、歩数はカウントできません

ワークアウトモードでは通知がきません

ICカード機能なし

音楽再生はAndroidは出来ます

カメラシャッター機能はHUAWEIのみ出来ます

おすすめアクセサリー

画面保護フィルム

画面の保護フィルムの口コミがどれも悪かったので購入するのに悩みましたが、私はこれを買ってちゃんと付けれましたし取れることもなく使えています

初めに付いているフィルムを外したら、拭いたりせずそのまま新しいフィルムと貼るとゴミがつかず綺麗に貼れますよ

交換ベルト

セットで付いているバンドは4色しかないので、気にいるものがない時は別で買って簡単に交換できます

服に合わすことも出来るので、いろんな種類が欲しくなります

最後に

家にいるのにずっと時計を付けとくのはって思われるかもしれませんが、これは軽くてそこまで邪魔ではないです

アクセサリーと思ってしまえば気にならないかもしれません

主婦だからって思っている方、購入を検討している方の参考になればと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました