鼻血には鼻ぽんが便利

豆知識

我が家の子供たちはよく鼻血を出します

小さい時は寝てる間に出てて、朝起きたら枕が血の海

顔も殴られて血が出てる??ぐらいに広がってカピカピに

少し大きくなると、寝てる時に出るのがわかってきた

寝てても鼻がしゅんしゅんと吸ってるので出るんだとティッシュを用意

家では箱ティッシュだからすぐに変えれるけど、外出先だとポケットティッシュですぐになくなってしまう

鼻血が出てる時に丸めて詰めるまでも流れててあたふた

そこで知ったのが鼻血用の脱脂綿を丸めたもの

鼻ぽん

100均にあるものは少量ですぐになくなってしまう

量が欲しかったのでネットで検索して出てきました

100個入りだと安心

それでも小分けにしてみんなが持って行ってるのですぐになくなったり

ストックの最後の一袋を出した段階で次のを注文して複数ストックしています

小学生にもなると学校にも持って行って自分で鼻に詰めれます

よっぽど鼻の穴が大きい子でない限り、全部が入ってしまうことがないので取れないということはないです

鼻血の止め方

よく言われる上を向いてってのはだめです

器官に鼻血が入り詰まる可能性があります

反対に下を向く方がいいです

耳鼻科の先生に聞いたのは、鼻血が出てる部分を親指と人差し指で摘まむ

10分摘まめば止まるとのことです

首の後ろを冷やして血流を弱くするのも有効です

鼻血がひどい時は

鼻を摘まんでも止まらなかったり、量が凄い時は迷わず耳鼻科へ

娘が鼻血がどうしても止まらずに耳鼻科へ行ったことがあります

その時に「酷いようなら焼いてかさぶたを作って止めます」と言われました

実際は耳鼻科で薬を塗ってもらい少しの様子見をしている間に止まったので焼きはしませんでした

鼻ぽんがあってよかった

鼻ぽんのおかげですぐに詰めることが出来て慌てることも減りました

子供達も自分たちで入れることが出来るので服も汚さなくなりました

ティッシュの消耗が減りました

お子さんが小さいほど便利だと思います

お役にたてればと思います

にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました