花粉症・鼻風邪の鼻詰まりにおすすめ「ナザール」と小さいお子さんには「ヴェポラップ」

消耗品

花粉症の旦那さん必需品の「ナザール」

花粉の時期はくしゃみと鼻水で辛くて寝れなくなってます

これを知ってからは、シュッとスプレーするだけでスッキリ快適になったようです

それまでは、子供の風邪の時の鼻詰まりの「ヴェポラップ」を塗ってましたが、全然効きが違うようです

成分

ナファゾリン塩酸塩、クロルフェニラミンマレイン酸塩、ベンザルコニウム塩化物

効き目

効能では、鼻水、鼻つまり、くしゃみ、頭重と書いています

実際に花粉症の旦那さんは鼻つまりがなくなり寝れていました

風邪ひきの子供は鼻水が垂れるので使ってみたところ、薬が効いている時は止まりました

そして、私も遂に使う時が来ました

スプレーして、馴染む時間を待たずで鼻詰まりが解消されました

使ってみて

蓋を開けるとノズルがそのまま出ています

ノズルの下の出っ張りに人指し指と中指を乗せて、ボトルの底を親指で押して液体をスプレーします

子供たちが嫌がるので、スプレーが気持ち悪いのかと思っていたら実際やってみてわかりました

スプレーした鼻の奥が痛いんです

炎症の部分に染みていると言うのか、何なのか一瞬ピリっと傷みを感じます

その後は悶絶するわけでもなく、すぐに鼻が通ります

その一瞬だけで後はスッキリ

もっと早くに子供たちに使ってあげたかったです

使用にあたって

子供たちに早くに使ってあげたかったですが、こちらの商品は7才以上の小児からとなっています

1回に1〜2度ずつ、3時間以上をあけて1日6回が限度です

小さいお子さんや授乳中の方にはヴェポラップ

「ナザール」は7才以上となっていますので、小さいお子さんには使えません

なので、耳鼻科で同じ様にスプレーしてもらうのもいいかもしれません

そんなに耳鼻科に通えないって方も多いかも知れません

昼間はよくても夜に詰まってとなるとヴェポラップがおすすめです

6ヶ月の赤ちゃんから授乳中の方もお使いいただけます

薬剤師さんの話で、妊婦さんには飲み薬よりも塗り薬の方が良いと教えてくださったと言う書き込みを見ます

妊婦さんの体調などにもよると思いますので、妊婦さんは鵜呑みにせずかかりつけ医に聞いてからにしてくださいね

こちらはジェルとクリームの間の感触になります

胸や背中に塗ると鼻詰まりが解消されます

鼻つまりがひどい時は鼻の下にも塗っています

最後に

辛い鼻水、鼻つまりが家庭で解消されるといいですよね

耳鼻科や病院に風邪で行ったのに、違うのをもらってきたってならない為にも試してみる価値ありだと思います

まずは、ならないためにも手洗い、うがい、栄養のあるものを食べて、しっかり睡眠を摂るですね

参考になればと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました